プロフィール

青い海と白い砂浜

Author:青い海と白い砂浜
『俺の生きる道』FC2ブログへようこそ!

「幸福とは?」を最大のテーマとして
随時ブログを更新していきます。
ヨロシクお願いします!!

ブログランキング

☆ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ banner_21.gif
   
いつも応援ありがとうございます!
皆様の応援クリックがブロガーに
とって何よりの励ましです♪
1日1回『ポチッ』とヨロシクお願いしま~す☆

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます!!

カレンダー(月別)

04 ≪│2009/05│≫ 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

インフォメーション

俺の生きる道はリンクフリーです☆


☆お得情報☆

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

リンク

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

☆ランキングに参加してます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ banner_21.gif
  
いつも応援ありがとうございます!
皆様の応援クリックがブロガーに
とって何よりの励ましです♪
1日1回『ポチッ』とヨロシクお願いしま~す☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あわただしくも、大満足の休日

今日は月曜日に休めなかったため、一日休みをもらいました

・・・と言っても、午前中はお客様のお宅へ4軒訪問。
午後はN子の定期健診の付き添いで12:30から病院に行きました。
N子の事に関して記事はおりにふれてブログに書いたので良かったら探して(笑)読んでくださいね

地元に帰ってきたのは17:00少し前。
17:30に大事な約束(待ち合わせ)があったが少し時間があったので1軒だけおしゃれな洋服・雑貨屋さんに寄り道・・・以前はメイサイ柄の壁のお店だったが・・・少し値段が高めだったかも。。。

約束の時間に・・・実は以前から話をしていた事で、N子のお母さんを誘って食事に行こうと約束してあったのです。

俺の休みが基本月曜日でN子は土日・・・一緒に出かけるといっても閉店時間すれすれのスーパーへの買い物くらい。。。
貴重な今日の休みを最大限(?)利用して、しかもお母さんを誘って食事の企画をしたのです。

静岡県三島市(市内近郊の人なら誰でも知ってる?)にある
『うなよし』です
いつもほぼ満席状態の人気店だが、駐車場に着くと車は1台のみ
早い時間に着たから(?)『ラッキー『』と俺とN子

店内に入って1階はお客さん0人。俺たちは2階にあがるとお客さんは2組いました。
50代男性3人と30代の男女3人でした。

俺たちは基本のうなどん(うな重はやってない?)を3つ、俺だけごはん大盛りにしてもらいました。
値段は¥2300円・・・大盛りは・・・なんと同じく¥2300円でした♪
結構ごはんの量が多かったらしく、お母さんからごはん少しとうなぎ1/4匹『食べてぇ』と分けてもらい、意外と大食いの俺も大満足でした
ちなみにお吸い物とお新香付でお吸い物には『うなぎの肝』が2つ・・・お母さんは苦手らしく、合わせて4つ食べました(俺も少し苦手なのですが

さあまた明日から仕事です
うなぎ&うな肝パワーで頑張るぞぉ~


ブログを見てくれた全ての方に更なる幸せがおとずれますように
  
ランキングに参加しています。
良かったらどれでも『ポチッ』と、応援お願いします
                           
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ     
 
スポンサーサイト

アシュリと彼氏の生きざま

先日、テレビでとっても感動する番組をやっていました。
以前ブログにも少し書きましたが改めて超感動したのでもう一度書きたいと思います。

その番組は『アシュリの緊急特番』です。
アシュリは生後まもなく800万人に1人の確立の難病と診断されました。
通常の1年間が彼女にとっては10年間分の速さで年をとっていってしまうのです。
でも彼女は自分の運命をしっかりと受け止め、自分に出来る事・やりたい事を全身の痛みに耐えながら一生懸命頑張っていました。

アシュリには小さい頃から大好きな彼氏『ヘギ』がいました。
彼も彼女同様、同じ難病でしたが、自身の人生を最大限に生き抜きました。

彼は自分自身の運命・人生に対し、こう語っていました。

死ぬ事は悲しい事。
でも必ず、誰もがおとずれる事。

生まれ変われるとしたら・・・
難しいことだけど、また自分に生まれ変わりたい。
だって自分の事が好きだから。

人生で大事な事は長さじゃない。
どう生きたかだ。
僕は人生を最大限に生きたい。


僕らはとかく、『健康があたりまえ』『生きている事があたりまえ』になっているのではないでしょうか?
いつ死がおとずれるか分からない難病をかかえ、必死に自分自身の人生を生き抜いてきた彼女たちの何十分の一、何百分の一でも『自分自身の人生を最大限に生きる』ことをしっかりと考え、行動出来たなら・・・自分自身を、そして人生を変えていけるはずだと思います。

生きていれば辛い事や悲しい事などありますが、頑張っていればそれ以上に楽しい事や良い事などが必ずあるはずです。
一人一人平等に与えられた世界にたったひとつの命・人生を最大限に生きてきましょう!!


ブログを見てくれた全ての方に更なる幸せがおとずれますように
  
ランキングに参加しています。
良かったらどれでも『ポチッ』と、応援お願いします
                                
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ    banner_14.gif  
 

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。