プロフィール

青い海と白い砂浜

Author:青い海と白い砂浜
『俺の生きる道』FC2ブログへようこそ!

「幸福とは?」を最大のテーマとして
随時ブログを更新していきます。
ヨロシクお願いします!!

ブログランキング

☆ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ banner_21.gif
   
いつも応援ありがとうございます!
皆様の応援クリックがブロガーに
とって何よりの励ましです♪
1日1回『ポチッ』とヨロシクお願いしま~す☆

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます!!

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

インフォメーション

俺の生きる道はリンクフリーです☆


☆お得情報☆

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

リンク

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

☆ランキングに参加してます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ banner_21.gif
  
いつも応援ありがとうございます!
皆様の応援クリックがブロガーに
とって何よりの励ましです♪
1日1回『ポチッ』とヨロシクお願いしま~す☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壮絶な闘いの裏には!

先日(土曜日)行われたボクシング、みなさん見ましたか
前日の金スマでも本人が出演され、日曜日にはドキュメンタリーが放送されましたね。

『戦う運命にあった』と言われていた試合、内藤大助VS亀田興毅
WBC世界タイトルをかけ、最後まで(12R)まで2人は死闘を繰り広げた。
試合内容の詳細は割愛しますが、とにかく壮絶な闘いでした

両者は試合前に誕生日を迎え、亀田は23歳に内藤は35歳になりました。
その年の差、なんと12歳差しかも内藤の35歳というのは、すでに引退していてもおかしくない年齢です。

内藤選手は若い頃から期待されていましたが32歳でようやく世界チャンピオンになることが出来ました。
そこにたどり着くまであらゆる苦労があったそうです。

内藤選手には父親がいなく、母親は朝から働きづめ・・・食事する時でさえ家族だんらんなんてまったくなかった・・・
そして中学生時代のひどいいじめの毎日…
(この事に関してまたいずれ書きたいと思います。)
高校卒業し、決まっていた会社とトラブルがあり(詳細はわかりませんが)内定取り消し…

内藤は落ち込んでウダウダする毎日…母親から『出ていけ東京に行って修行してこい』と家を追い出され…
(これは『ここにいたらダメになる。』との母親の愛情から出た言葉なのでしょう。)

内藤は一人上京し、慣れない生活が始まった。
ある日、本屋さんで立ち読みしていた雑誌に目が止まった・・・
それはボクシングジム練習生の募集記事、これがボクシングとの運命の出会いであった

初めはとにかく強くなりたい。地元に帰った時にまたいじめられるんじゃないか・・・それが怖くて・・・いじめやつらを見返してやりたい。強くなれば今までのお返しだって出来るかも・・・というのがボクシングを始めた理由であった。
でもそれらの気持ちは続けていくうち、しだいに消えていったそうです。

最初練習を始めた当初、ジム関係者は『内藤はダメかも…』と思っていた…でも内藤選手は日に日に強くなっていった!『強くなりたい!今までの自分を変えたい』との一心で

ジム関係者が驚くほど、内藤は強くなっていき、プロになってからもその輝きを放っていった

初めておとずれた世界タイトルマッチ…しかし今までの大会史上最短時間でのKO負け
帰国後、彼は『日本の恥』と罵られた…

今までの支え続けてきた奥さんは普段と変わらず、いつも通りに接していた。
なかなか立ち上がれない内藤選手に奥さんは『しかたないよ。世界戦に出れただけでもすごい事だよ…出たくても出られない人が沢山いるのに。。。』と

彼は奮起し練習を再開、その後勝ち続けあらゆるタイトルを獲得していった
そして3度目の世界タイトル挑戦・・・そう32歳で見事勝利し、世界チャンピオンになったのである

何があろうと、どんな状況になろうと奥さんは普段と変わらぬ態度で彼に接していた。

まだボクシングだけでは生活していけない頃、奥さんも働いていて、2人合わせても月の収入は16万円だった。

奥さんはとても楽観主義でプラス思考の方でどんな状況になろうと悪くは考えないそうです。
こうなったたらどうしよう…ああなったら…とか

でも、さすがに今回は『負けたら引退してね…』と彼に言ったそうです。
年齢と体の事を思っての事でしょうね。

最終ラウンドまで力の限り、戦い抜いた両者
判定の結果、内藤選手は亀田選手に敗れてしまいました。
でも敗れたとはいえ、本当に最後の最後まで良く頑張ったと思います。

最後まで死闘を繰り広げた内藤選手、勇気と感動をありがとう


PS:めざましテレビでも後日やってましたが現役続行されるそうです。
これを聞いた時、『えっ!?・・・』とビックリ・・・正直自分は『本当に今まで良く頑張った!少しゆっくり休んで、これからは後輩育成に・・・』と思っていました。
そう言えば、試合直後、奥さんが『大さんしだいだけど…』とのコメントが気にはなってたけど…
内藤選手と奥さんで話し合った結果なんですね

何だかこの2人を見ていると大好きな映画『ロッキー』と重なってきます。
年齢とプレッシャーに打ち勝ち、世界に挑戦してください

ガンバレ!内藤選手

PS2:今回は内藤選手中心に書かせて頂きました。
亀田選手も判定の結果を聞いた瞬間、マットに倒れこんで泣いていました・・・
過去に色々な事があり、今回の世界タイトル戦は相当な覚悟、思いで臨んできたのでしょう。
亀田選手、そして亀田家に関してもいずれ書いてみたいと思います!!


ブログを見てくれた全ての方に更なる幸せがおとずれますように
  
ランキングに参加しています
良かったら『ポチッ』と、応援お願いします
         
                                       
ブログランキング・にほんブログ村へ    banner_14.gif    
 
スポンサーサイト

<< 心機一転 『格闘家の復活!』 | ホーム | 人生の格言・名言集 『悩み』 >>


コメント

ラッキーさんへ

こんばんは!
ご訪問・コメントありがとうございました!
確かにそれは言えますよね。
自分が何かをして欲しかったら、まず自分がそれを行う・・・
愛する事もそう、信じる事もそう・・・幸せに関してもそうでしょうね!
それに人の幸せを祈ったり、応援してあげる、その心が素敵ですよね!!

コメントありがとうございました。記事の内容とは関係ないですけど、ブログを見てほしかったら人のブログを見る。愛して欲しかったら人を愛すということですね。みんなの幸せを望めば自分も幸せになると、みんなで幸せになろう。

ミルパパママさんへ

お~ミルパパママさん家でも見ましたか!!
確かに試合なので勝敗が決まるのは仕方ないですね。
自分もこんな良い試合は久しぶり・・・ていうか、今までの中でも1番と言っても良いくらいの試合でした!!

内藤選手現役続行するって言ってますね!
年齢的にいってもとても大変だと思います・・・
でもでも、みんなに勇気と希望、感動を与えるためにも頑張って欲しいですね!!

レオさんへ

ご訪問・コメントありがとうございました!
おっ!レオさんもあの壮絶な試合見てましたか!!
自分は正直どちらかというと内藤選手の方が好きでした。自分を飾らないし謙虚だし・・・でも亀田選手には亀田選手の良い部分もあるな~とも思ってました。
家族を思う気持ちや行動・ボクシングにかける情熱等すごいですよね!
そして判定結果が出た後の涙・・・これからのボクシング界を背負う一人として頑張っていってほしいです!!


てーらさんへ

おはようございます!
遊びに来てくれてありがとう♪
内藤VS亀田戦見ましたか!うちでもN子と釘付けで見てました(笑)
この試合はホントどちらにも負けられない重圧や理由がありましたよね。
自分も同じ気持ちでしたね。『よく頑張った!』『もうこれ以上良いよ!』って・・・
奥さんは今までの事や今回話し合った事・・・そして内藤選手の心の奥の気持ちを考え、感じた結果の答えだったんでしょうね!!

青い海と白い砂浜さんへ
私も見ましたよ、試合なので勝ち負けはきまぅったしまいますが、
こんな良い試合は久しぶりでした。
良い試合をありがとうと思って、内藤選手は奥さんとの約束通りに
引退するんだと思っていました。
続行されるのですね。
スゴイパワーです(*´∀`*)

遅くなりましたが、コメありがとうございました
あの試合は、もちろん見てましたよ!!(^o^)y
俺は別に亀田も嫌いじゃないし、
内藤も好きだし、どっちを応援しようか複雑でした
そのドキュメンタリーは俺も見たと思います
内藤…良い選手ですよね…
今後の去就ですが、奥さんと話し合って、
悔いのない道を選んでほしいですね

早速お邪魔しに来ました♪(#^ー゚)v
内藤VS亀田戦釘付けで見ました・・・。
どちらにも負けられない重圧とか理由がありそれがあの壮絶な戦いになったのだと思います。
内藤選手に対しては頑張ったよ!もうこれ以上いいんじゃない?!という気持ち半分、また試合みたいなあ~という気持ち半分です・・。
奥さんもこんな気持ちなのかなあ・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。