プロフィール

青い海と白い砂浜

Author:青い海と白い砂浜
『俺の生きる道』FC2ブログへようこそ!

「幸福とは?」を最大のテーマとして
随時ブログを更新していきます。
ヨロシクお願いします!!

ブログランキング

☆ランキングに参加しています☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ banner_21.gif
   
いつも応援ありがとうございます!
皆様の応援クリックがブロガーに
とって何よりの励ましです♪
1日1回『ポチッ』とヨロシクお願いしま~す☆

FC2カウンター

ご訪問ありがとうございます!!

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

インフォメーション

俺の生きる道はリンクフリーです☆


☆お得情報☆

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

QRコード

QR

月別アーカイブ

リンク

最近のトラックバック

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

☆ランキングに参加してます☆
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ banner_21.gif
  
いつも応援ありがとうございます!
皆様の応援クリックがブロガーに
とって何よりの励ましです♪
1日1回『ポチッ』とヨロシクお願いしま~す☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

箱根で出会った素敵な詩♪

前回・・・いや前々回・・・んっ?もっと前の記事(箱根旅行)でふれた素敵な詩を紹介します。
すごく考えさせられると共に、N子にも『ホントだね』って言われました(苦笑)


俺について来いなんて

   えらそうな事を言ってみても

しょせん一人では生きていけない

   おまえが居たから今の俺がいる


これは以前、箱根旅行で出会った詩です。
一泊お世話になった旅館での夕食(部屋出し)の料理の下に敷いてありました。

夕食時、初めは料理に夢中で気がつきませんでしたが(笑)
気がついてN子に言ったら、初めに書きましたが『ホントだね』って・・・
何でホントだね・・・なのかは、俺のも色々な過去があったからな~・・・
・・・いずれ書く時がくるかも?(汗)・・・

男女共にそうなのかもしれませんが、男って変なプライドがありますよね。
感謝の気持ちはあるのに表現しなかったり、へただったり・・・
実際、俺もそうなのですが(苦笑)・・・

でも今回、旅行でこの詩に出会って、素直に(?)N子に対して『そうだよなぁ。ありがとう。』って言うことが出来ました。(^^)v
この時の気持ちはいつまでも忘れてはいけないな!と、心に言い聞かせた俺でした。

今回紹介させて頂いた詩の内容について、感じた事や意見がありましたら気軽に聞かせてくださいね!

そうそう、あとN子の方にはまた別の詩(女性用)が書かれていたのでまた別の機会に紹介させて頂きますね!!

ではでは、次回をお楽しみに☆


ブログを見てくれた全ての方に更なる幸せがおとずれますように
  
ランキングに参加しています
良かったら『ポチッ』と、応援お願いします
         
                                       
ブログランキング・にほんブログ村へ    banner_14.gif    


スポンサーサイト

<< 流れゆく白い雲(メッセージ) | ホーム | 絡みあった糸(メッセージ) >>


コメント

コメントありがとう☆2

【ううたんさんへ】
初め料理の下にあるなんて全然気がつかなかった(苦笑)
ホント粋な計らいですよね!

確かにいま草食男子が、持て囃されていますが…どう思いますか?…
…もし仮に自分がこれを目指したら、単なる体調不良のおじさんになっちゃうだろうな~(大汗)

【月姫さんへ】
ホント良い詩ですよね♪
そう、男女別に詩が用意されていました!女性用はまた紹介させてもらいますね!
確かに旅行へ行ったからこそ、この詩に出会えたし改めて感謝の気持ちが言えたし・・・普段は照れ臭いですからね(苦笑)

【ふぅママさんへ】
確かに詩の意味って難しいですよね~
それぞれ感じ方や捉らえ方が違うしね。
人生において、お互いがそれぞれを思いやれて、感謝しあえる…夫婦として長年連れ添うには大事な事ですよね~(^^)v

【さすらいさんへ】
ご訪問、コメントありがとうございました♪
そちらのブログにも、またお邪魔させて頂きますね☆(^^)v

コメントありがとう☆1

【ミルパパママさんへ】
自分も聞いた事あります!
男は奥さんを亡くすと何も出来なくなり、ふさぎ込んだりあとを追うようになくなったり…
女の人が旦那さんを亡くすと生き生き輝いて生きている…
奥さんの方がジッと我慢してるて言うのが多かったからでしょうね。
でも今は…この逆パターンも出てくるのでは(苦笑)

【まさぽんさんへ】
コメントありがとうございました♪
詩を読んで頂いてどうでしたか?
感謝の気持ちを忘れちゃ駄目だし、時には相手に気持ちを伝えるって大事ですよね~!!

【チーママさんへ】
『深い~い詩』お褒めの言葉、ありがとう♪

共に歩んでいく…これ大事だよな~

男性は『ついて来い』な~んて、変なプライドがありますよね~

でも今は逆で『君について行くよ』ってのが多いのかも!?

こんばんは。
訪問、コメントありがとうございます。
なかなか、感慨深いことを仰いますね。
これからもお邪魔させていただきます。
応援ポチッと♪

こんにちは^^
詩の意味って難しいですね(^^ゞ
人それぞれ感じ方があるような。
人生においてパートナー(夫婦)の存在って重要だからこの詩を同じ気持ちで読める人と一緒に歩いて行けるのが理想ですね^^

こんにちは。私のブログへの訪問ありがとうございます!!

良い詩ですね♪もしかして、男女別に詩が用意されていたのでしょうか?
旅行へ行くと、普段は考えないことを考える機会があったり・・・楽しいですよね☆

こんにちは
お料理の下にこの詩があるなんて
なんという粋なお宿でしょう

俺について来い 今は女性が私について来て・・・
なんて言うんじゃないですか

草食男子なるものが 持て囃されていますものね
これこれ男子よ しっかりしなさいっていいたいわ
ばあばの戯言ですよ

青い海と白い砂浜さんへ
そういえば男の人は奥さんを亡くすと何もできなくなり
ふさぎ込みがちですが、女の人が旦那さんを亡くすと
生き生き生きているという話を聞いた事があります。

詩を読み、考えて小一時間。
…難しいですね。


応援ポチです。

深い~い詩♪ですね(^^v

女性は、ついて行くんのでは無く、共に歩みたいと思っているのに対し
男性はついて来いなんですよね(^^;

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。